初瀬ダム


2007年2月2日放送のフジテレビ制作ドラマ、金曜プレステージ内
『浅見光彦シリーズ25・箸墓幻想』で、殺害された小池拓郎(梅野泰靖)の
 水死体が上がったダム湖です。

愛ちゃんはダムの上から、花束を投げ込んでいました。


 ロケ地紹介

  奈良県桜井市初瀬にある、「初瀬ダム」です。

  大和川の洪水調節、河川維持用水の補給、および上水道用水の
  供給を目的として昭和62年に完成した多目的ダムで、
  堤高55.0m・堤体長212.5mの重力式コンクリートダムです。

  ダムの上流は、まほろば湖とよばれる人口のダム湖になっていて、
  駐車場や公衆トイレも完備され、観光地のようになっています。(^^)

  県道から少し外れており、ダムの上は周遊道路となっている為
  車の往来はほとんどなく、水面の波の打つ音が聞こえるほど静かです。


 ロケ地写真(クリックで拡大画像)




 ロケ地情報

  【所在地】
   〒633-0193 奈良県桜井市初瀬731-1

  【河川名】
   一級河川 大和川水系大和川

  【形式】
   重力式コンクリートダム

  【堤高/堤体長】
   55.0m/212.5m

  【総貯水容量】
   4,390,000m3

  【公式ページ】
   http://www.pref.nara.jp/kasen/make/yamatodam/

  【地図】
   


 アクセス

  公共交通機関で
   ・近鉄大阪線「長谷寺」駅より、桜井市コミュニティバス小夫線
    「小夫」行に乗車、約20分。「口の倉」停下車、徒歩約10分。

  自家用車で
   ・名阪国道「針」ICを下り、そのまま名阪国道沿いの道を直進、
    突き当たりを左折、県道38号線を桜井方面へ約30分。
   ・西名阪道「天理」ICより、国道169号線を桜井方面へ約30分。
    桜井駅付近で近鉄大阪線とJR桜井線をくぐった後、
    国道165号線を左折、宇陀方面へ約15分。初瀬西交差点を左折、
    県道38号線を経由し門前町へ約5分。


 取材メモ

  先週末放送されたドラマのロケ地を探して、奈良をぶらり一人旅…。
  岐阜の自宅を出発し、桑名東ICから東名阪道・名阪国道を経由して、
  道の駅・針テラスで昼食。ここが今日の出発点となりました。

  針テラスを出発後、少し名阪国道と並行して走り、国道38号線へ。
  山の中の道を走ること約30分で「初瀬ダム」へ到着しました。

  このルートの場合、ダムの上流側から下りてくる形になるのですが、
  ダムが見えホッとしたのも束の間、県道からダムへ曲がる道を通過し、
  気がついたらダムの下へと下っていました。o(>_<)o

  慌ててUターンし、坂を上ってゆっくり進めていくと曲がる道を発見。
  通過した時、不自然に自販機が並んでいて、バイクに乗った人たちが
  休んでいたのは見ていたけど、道は見つけきれなかった。(苦笑)

  ダムの横の管理事務所前が目的地、10台分の駐車場と公衆トイレが
  設置されていて、ちょっとした観光地の様でした。

  この後、さらに県道38号線を南下して、長谷寺へと向かいました。

取材日:2007年2月11日


旅行センターへ